ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深夜高速

週末はやっぱり息子の野球のお当番をしておりました。
今週末は運動会。スポーツの秋ですね。

そう秋!もう秋ですよ。
空気がとてもさわやかです。

食欲はいつでもありますが、読書は全然できておりません。
ちょっと図書館行ってこなくては。

長男が俳句に興味を持っているようなので、子どもでも読みやすい、面白い句集なんかを借りたいなあと思ったりしています。
面白いっていうと、ついつい種田山頭火とか思いついてしまいますが、まず基本の方がいいのかしら。


そんな日々の中、友達が聴かせてくれてフラワーカンパニーズの深夜高速を聴きました。




私何しろ音楽詳しくない人間ですので。
もちろんフラカンの存在は昔から知っています。
この曲にまつわるエピソード(フラカンが売れなくなって、もがいてた時期に出来た名曲で、ここからまた売れていった)も知っています。
でも聴いたこと、なかったんですね。

なんでかっていうと、私、本当に『名曲』というものに対して興味がないんです。
名曲のイメージって、感動したり、共感したり、そんな感じだと思うんですが、私が音楽に求めている一番のものって、多分「昂揚」だと思うんです。
興奮したいんです。気持ちよくなりたいの。
だからあんまり歌詞が重要じゃないし、ほんとミーハーなんです。

なんだけど、たまに、名曲いいなあと思うことがあります。
この深夜高速もそう。鳥肌が立ちました。

なんだろう、自分と歌詞をリンクしたわけじゃないんです。
わたし、基本的に歌詞に感情移入しないので。
自分とつなげたんじゃなくて、その歌詞世界が歌詞世界のまま私に刺さってくる感じです。
そう、自分を歌に合わせるんじゃなくて、歌が自分に刺さってくる、それが名曲の持つ力なのかなって思いました。

そして名曲はやっぱり歌詞だけじゃなくてボーカリストの歌の力って、重要なのかなって思いました。
常々私は歌のうまさには興味ないって言ってますけど。


うまいとやっぱり、すごいなって、思います。
うまいだけじゃだめだけど、名曲はやっぱり、うまい方が合う気がします。
そう、うまくたって下手だって曲と合ってればいいんです。髪形と一緒ね。本人に合ってればそれが最高、みたいな。


あー、なんか深夜高速聴いて、語りたくなったのでした。
何をいまさらな語りですみません。

明日は幼稚園の芋掘りボランティアです。
頑張るぞ~!



スポンサーサイト
  1. 2012/09/25(火) 00:43:29|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。