ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

志村さんの誕生日

明日は志村さんの30回目の誕生日ですね。

やっぱりまだ、信じられないな。
去年みたいにケーキの帽子かぶって、お祝いされてたら、いいのにな。


FABBOX、ようやく開けたんです。

FAB MOVIESのドキュメントの方、見てる間は面白かったり、楽しかったりして、笑ったり、できてたんだけど。

終わっちゃって。

5周年ツアーファイナルで、終わっちゃって。

なんでなのかな。
やっぱりまだ、わからない。

志村さん、どうして、死ななきゃならなかったのって。



死因が知りたいんじゃないんです。
原因不明の病気で死んじゃったんだって、それで納得しています。

でも、どうして志村さんにその病気が降りかかってしまったのって。

いまさら言っても、どうしようもないことだけど、やっぱり思います。
これから先、何度だって、思うんだろうけど。

MUSICを聴いても思って。
クリスマスイブにも思って。
桜が咲いたら思って。
虹を見たら、思って…。

思ってても、いいのかな。
志村さん、成仏できないかな。

生き返ってって、思ってるわけじゃないんだよ。
でも、時間が戻ってって、思ってる。

タイムマシンがあったら、絶対に、2009年の12月24日に行くのにって、思ってる。

でも、誰かが言ってたな。
理論的に、未来へいくことはできるんだって。
でも、過去へは行けないんだって。
理由はとても簡単で、過去はすでに起こったことだから。
すでに起こったことは、絶対に変えられないから。

だから、過去へは行けないんだって…。



明日は、小さなケーキを買って、お祝いしようかな。
でも、旦那が嫌がるかな。
あたしが志村さんを大好きなのは、わかってくれてるけど、でもやっぱり呆れてるもんな。
やさしいから口にはださないけど、彼は大人だから、ミュージシャンを大好きになる気持ち、理解しがたいみたいだし…。


私、志村さんのどこがこんなに好きなのかなって、考えてたんだけど。

多分ね、私、志村さんが好きというよりは、志村さんみたいになりたかったんだと思うの。

何回も言ってるけど、私、志村さんと同い年なんだ。
それでね、おこがましいけど、志村さんのインタビュー読んで、あ、この人と私、ちょっと似てるって思ったの。
いや、私、ちっちゃいころに蟻食べたりしてないけど。(でも、アリの解体はやったな。脚一本ずつ抜いて、最後に頭と胸と腹に分けるの)
なんていうか、私、お勉強が、出来たのね。
小学校の頃は100点取れないのが不思議なくらいだったし、特に勉強しなくても、学区で一番いい高校に入れちゃったりして。

志村さんも勉強ができたって言ってたから、あれ、高校入学まではおんなじような人生じゃんって、思ったんだ。

でもね、そこからが全然違うの。
私は上から2割くらいにいれば満足な人で。何もしなくても模試のたびにクラスで2位くらいにはなるので、まあ勉強しなくても何とかなるわ~と思ってて。
それ以外はほんと、自分の家が大好きで、本読んで、音楽聴いて、そんな風にして高校三年間終わって。
でも大学受験は甘いもんじゃないから、自分ちから通える一番いい大学ってことで安易に選んだ大学は落ちて。
すべり止めの私立の大学は、やっぱりなんかおもしろくなさそうだったから、浪人させてもらって。
でも、結局、努力知らずの私には自分で勉強しなきゃいけない浪人生活は無理で。
結局遊んじゃって。次の受験ではランク落として、国立は国立だけど、目指してた大学とは全然違う大学に入って。

私、勘違いしてた。「私はやらなくてもこんなにできるんだから、やればものすごいできるようになるはず」って、ずっと思ってた。
やればできる、はやらなきゃできないってことだって、わかってなかった。
さらに悪いことに、勉強さえできればいろんなことが許されてる気になってた。

何か夢があるわけでもなくて、勉強ができたから大学に入ろうと思ってて。
どうせ入るなら一番いい大学だな~、くらいしか思ってなくて。
結局その大学は入れなくて、ランク落として入った大学も、何かしたくて入ったわけじゃないから、バイトばっかして、お酒ばっか飲んで、そうしてるうちに妊娠して、結婚して。

あ、私の人生って、ホント駄目だなって、思うんだ。


いや、幸せなんだよ。幸せなんだけど、こんな私が幸せでいいんだろうかって。
もっともっと、幸せにならなきゃならない人、たくさんいるのに。


志村さんは、15歳で民生さんに出会って。
ミュージシャンになろうって決めて。
なるためにどうするか考えて。
バイト掛け持ちしてお金をためて。
バンドもやって、曲も作って。
ピアノも自分のお金で習ったりして。
きちんとご両親を説得できるだけのことをして、東京に出てきて。

そして本当に、夢を実現して。

私、志村さんみたいな人になりたかった。
志村さんが頑張ってるとき、私は、いつもダラダラしてた。
テストの点見て、あ、まだ勉強しなくても大丈夫~とか、そんなことばっか考えてる、ホントにダメなやつだった。
どこでどう間違えて、こんなダメな人間になっちゃったんだろう。
志村さんと私、どうしてこんなに違うんだろう。

そして何より、志村さんの作る音楽が好きで。
わたし、志村さんの作る曲みたいな人になりたかった。
フジの音楽みたいな、一風変わってるのに、でもポピュラリティーのある、そんな人間になりたかった。
「あの人変わってるけど、面白くていいひとだよね」って、言われるような、そんな、フジの音楽みたいな人間になりたかった。

私、ほんとに、志村さんみたいになりたかった。

志村さん、一日早いけど、誕生日おめでとう。
少しでも、志村さんに近づけるように、頑張るね。約束。






スポンサーサイト
  1. 2010/07/09(金) 14:58:24|
  2. フジファブリック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フジフジ富士Q 富士Qハイランドコニファーフォレスト 20100717 | ホーム | 七月になってしまった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/153-5c743c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。