ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フジフジ富士Q その2

やっと富士急ハイランドについたものの、グッズは3時間待ちでさらに売り切れも出ているとのこと。

これは開場してから会場内にあるグッズコーナーで買った方がいい、ということになり、適当に食べ物を調達して先に開場待ちの列に並ぶことにしました。
この判断が早かったので、後で非常に助かることになりました。

列には1時間半ほど並びました。
途中、そろいのTシャツを着たスタッフ軍団が入って行くのを二度見ました。
あらためて、イベントの大きさを感じました。
一時間半の時間も、一緒に並ぶ人がいたおかげで苦になりませんでした。
本当に、ありがとう。

そして、いよいよ二時になりました。
開場して、チケットを確認され、ピックをもらい、荷物を確認されるとダッシュ!!
会場の一番奥にあるグッズ売り場へ走ります。

なんとか4番目くらいに並べた私は目当ての物を買うことができました。本当に良かった!!

でもそのどさくさで友達とはぐれてしまいました。
私はとりあえず座席を確認に行きます。
A13ブロックの74番。
その席はほんとに良い席で、ほぼど真ん中の前から6列目。
出演者の表情までよく見える、素晴らしい席でした。
こんな豪華な出演者ばかりのイベントを、こんな席で見ることができるなんて、と、胸のドキドキが収まりませんでした。
会場内にはMUSICに収録されている曲が流れ、大きなビジョンにモテキのCMが流れ…。

その後友達と合流して、ご飯を食べるともう時間です。
何をするにもものすごい列で、ご飯もトイレもすごい状態でした。
列に並んでいるときに大きなビジョンで富士吉田市の名所案内や、富士急ハイランドのアトラクションにメンバーが挑戦する映像なんかが流れていたんですが、残念ながら見ることはできませんでした。

でも、待ち時間もそうやって楽しませてくれようとする、メンバーやスタッフの想いがとても伝わってきました。

なんとか開演前に席に着きます。
そして、開演。

大きなビジョンに文字が現れます。
文字は、志村さんの足跡をたどるものでした。
15歳の志村さんがこのコニファーフォレストで民生さんをみて、ミュージシャンになろうと思ったこと。
そして上京して、ミュージシャンとして活躍する志村さんの数々の写真。
そして、2009年12月24日 志村正彦急逝―……
それからLaid Backのあの高らかなイントロが鳴り響いて今日の出演者が順番に映し出されます。
起こる拍手。
最後のフジファブリックが映し出され、そして今度はあの富士五湖文化センターと同じように、大地賛頌が流れます。

そして現れるメンバー。そして予告されていた通り、奥田民生氏が現れ、桜の季節を歌いました。

私はオープニングの志村さんの写真の数々の時点でもう涙が止まらなくて、それからLaid Back―……そう、Laid Backなのです。
私、前に富士Qの一曲目、何がいいかな、なんて考えていて。
Laid Back、いいんじゃないかなって思ってるって、多分このブログにも書いたんですが。
愛する人を失った悲しみはAnthemで終わりを告げて。
Laid Backのあの新しい始まりの音がいいんじゃないかって、思ったんです。
あそこで鳴ったLaid Backは、何か、そういう気持ちが通じた気がして、とても感動しました。

民生さんの桜の季節は、そうだな、やっぱり、違和感を感じたかな。
一番初めって、キツイですよね。
まだこちらも志村さんの歌じゃないフジの曲を聴くことに戸惑いがあって。
ライブの雰囲気も本当に手探りで。
でもそこに切り込んでいく大役は、この人にしかできなかったなって、本当に思いました。
ありがとう、民生さん。

民生さんは一曲だけ歌って、すぐはけて行ってしまいます。
客席からは「えー!!」と言うブーイング。
ダイちゃんが「民生さんまた出てくるので大丈夫だよ」とフォローしていました。
そしてとても素早い転換。
ダイちゃん、他に何か話したかな。初めのころはあんまり話してなかったよね。

そして、次はHINTOより安部コウセイさん。
黒のスーツで、ひまわりを帽子と上着とにつけてました。ネクタイはなかったな。
出てすぐ歌ったかな。何か言ってたかな。覚えてないな。

最初は虹。
なんかね、民生さんの桜の季節はプロローグって、感じで、ここでようやく本編が始まったような気がした。
虹って曲が、盛り上がる曲だからかな。
否応なくね、盛り上がる。
そしてコウセイさんも盛り上がる感じの歌い方してくれてたと思う。細かいことは、忘れちゃったんだけど。

MCではスーツかっこいいねってダイちゃんにいわれて、「決めてきました」みたいに言ってたな。
あと、「晴れたなー」って空見上げて言ってたかな。

そしてモノノケハカランダ。
ほんと細かいこと忘れちゃったけど、すごいよかった。コウセイさん、フジQのガイドブックかなんかで「志村の曲はめんどくさい。ボーカルの弾くギターじゃねえよ」ってぼやいてたけど、ちゃんと自分で弾いてたね。
練習してくれたんだなあって、思いました。

あっという間に二曲終わって、最後にコマネチして、コウセイさんは去って行きました。

次はハナレグミ。
私はハナレグミの生の歌を聴くのはこれが初めて(コウセイさんもだけど)で、素晴らしい歌い手なのは知ってたけど、でも、これほどまでとは思わなかった。
素晴らしい。素晴らしかった。素晴らしすぎて、またちょっと泣けた。

一曲目のダンス2000は、私、ダンス2000をライブで聴くの初めてだったから、フジの演奏がかっこいいなあって思って歌がどうとか考えなかったんだけど、二曲目のルーティーンが。すごい。すごかった。すごすぎた。

本当に、ハナレグミの歌みたいになってて、志村さんが歌うより、きっと素晴らしかった。
私、今までずっと、ボーカリストに歌のうまさって必要なんだろうかって思ってたんだけど。
本当に力のあるボーカリストの力をまざまざと見せつけられた。

ルーティーンって、私の中ではパッとしない曲だったのに。
ハナレグミが歌ったとたん、ものすごい名曲に化けて。
サヨナラCOLORより名曲なんじゃないかとか思って。

でも、それがこの曲のポテンシャルなら、それを引き出せてなかった(とファンの一人が感じていたことを知ったら)志村さんはとてもとても悔しかっただろう。
でも、志村さんのあの歌い方も、好きだったよ。大好きだった。
片寄さんが初期の志村さんの歌い方は完ぺきだったって書いてたけど、私もそう思ってるよ。
一番好きな、ボーカリストだよ。


素晴らしすぎるハナレグミのルーティーンを聴いて、いろんな感情があふれて、涙がまた、止まらなくなった。


続く。






スポンサーサイト
  1. 2010/07/19(月) 02:07:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<フジフジ富士Q その3 | ホーム | フジフジ富士Q 富士Qハイランドコニファーフォレスト 20100717>>

コメント

はじめまして!

はじめまして。今までブログをちょくちょく見せていただいていたのですが、初めてコメントします。
実は、私A13ブロックの71番だったんです!あまりに近くで見ていたのでびっくりしていしまいました!
素晴らしいイベント素晴らしい席で見れて幸せでした。
あの日から聞けなくなっていたけど、久しぶりにたくさん聞いて、フジファブリックが大好きなんだと改めて感じた夜でした。
ブログの続きも楽しみにしています(^^)

サカナクションも好きなので、これからもお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします!!


  1. 2010/07/19(月) 22:10:56 |
  2. URL |
  3. あず #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして!

コメントありがとうございます!!

って、激近じゃないですか!!
えーと、一番はじの通路側に座ってた方ですか??
私の隣がおじさまで、そのむこうに女性二人がいて、三人で一組なのかな~、なんて記憶しているんですが…。

以前から見ていただいていたなんて、すごいですね!!
なんだかいろいろ恥ずかしいことも書いているので、ドキドキしてしまいましたが、ほんとにうれしいです!!

忘れないうちに、頑張って続き書きますね。

コメント、ありがとうございました!!
  1. 2010/07/20(火) 10:41:08 |
  2. URL |
  3. ごまおはぎ #-
  4. [ 編集 ]

そうです~

両親と参加しました。
母もフジファブリックの大ファンなので(^^)

ブログいつも楽しく読まさせてもらっているので♪
フジQレポもほんとすごいです~!
思いはたくさんあっても文章に出来ず・・・

では、また続き読まさせていただきます☆




  1. 2010/07/21(水) 14:58:11 |
  2. URL |
  3. あず #-
  4. [ 編集 ]

Re: そうです~

わ~、一家でなんて素敵ですね☆
それを聞いたら志村さんも喜ぶだろうなぁ。
遠方からなんですか?
お父様は、感想とかおっしゃってましたか?
大人の男性の目にはどう映ったんだろうなあ~ってすごく興味あるので、
差し支えない程度に教えてほしいです♪

フジQレポ、うろ覚えが多いので、もしここ違うよ!とかあったらバンバン指摘してくださいね!!
文章力とか全然ないですし、ほんともう情熱だけで書いてるので、お恥ずかしいです…。

絶対最後まで書ききりますので、お暇な時にでも読んでやってください!!

  1. 2010/07/21(水) 17:44:22 |
  2. URL |
  3. ごまおはぎ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/155-198d27d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。