ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フジフジ富士Q その4

さて、ポリシックスハヤシさんがはけて、次は藤井フミヤさんです。

フミヤさんと言う人は息子さんがフジの大ファンで、その縁でBSフジイというフミヤさんの番組に呼んでもらったり、志村さんが「どんどこ男」と言う曲を提供したりしていました。

私は母がチェッカーズのファンだったのもあって、小さいころからチェッカーズの曲を大量に聴いて育ったりもしたので、フミヤ氏のことは嫌いじゃないんですが、でも、やっぱり、なんていうか、今回のイベントでは一番浮いていたような感じがしました。

息子さんは大ファンかもしれないけれど、フミヤさん自身はそこまでフジファブリックを認めていないんじゃないかって、どうもフミヤさんの発言の数々から、思えてしまって…。
ちょっと変わった面白いバンド、でもバラードはいい曲書いてる、くらいに思ってるんじゃないかって。

彼の歌った「タイムマシン」と「若者のすべて」。
どちらもファンにとっては思い入れのある名曲です。

でも、私にはこの曲に入りこむことはできませんでした。
フミヤさんも素晴らしいアーティストなんだろうし、来てくれてありがとうって、ほんとに思うんです。

でも、若者のすべてを「みんなで歌いましょう」みたいに手拍子しながらは、やっぱ、できなかったな。
フミヤさんがそう言ってくれたから、しなきゃ失礼かなって思って、手拍子して歌ってたんだけど。
でも、なんか、ちがうかなって、思ったんだ。

フミヤさん、来てくれて、ありがとう。
でももっと、もっと、フジファブリックを好きになってから、来てほしかった。
生意気言って、ごめんなさい。

フミヤさんの方が歌はうまいと思うんだ。
でもさ、私はやっぱり、「大きな声で歌えば届くかと」って、ほんとにほんとに大きな声で、音はずしながら歌ってた、志村さんの歌が大好きなんだ。
どこか途方に暮れたみたいな、そんな歌が、大好きでたまらないんだ…。





あ、HINTOの伊東さん、ここで初出演かな?確かね。


そしてここで次の氣志團のためのセットチェンジが入るので、休憩が入るんだけどなんとそれが10分間。
10分で何しろって言うの、と「10分て…鬼だね」と隣の方と話していました。

トイレに行くにも食べ物を買うにも10分じゃ無理と言うことで、私は座って待っていました。
でも、10分なんてすぐにすぎます。


休憩が終わって、氣志團が登場しました。




スポンサーサイト
  1. 2010/07/20(火) 12:48:57|
  2. フジファブリック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フジフジ富士Q その5 | ホーム | フジフジ富士Q その3 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/157-bf7c139c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)
中国語 (1)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。