ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アナログヒント ~レンガ通りのシスタ-~ at横浜CLUB Lizard 20110721

行ってまいりました、アナログフィッシュとHINTOのツーマンアナログヒント。

この日は18日にあった千葉ルックに続いて二日目でしたが、私はこの二日目だけ参加。
18日は夕方まで用事があったのもあって行けなかったんですね。千葉は遠いっす。

平日だけれど旦那に早めに帰ってきてもらって横浜まで出かけていきました。
それにしても本当に寒い!まさか七月も後半に差し掛かって長袖を着ることになるとは思ってもいませんでした。
クラブリザードは元町中華街駅からホントすぐそば!山下公園側にちょっと行ったところにあります。

整理番号は9番だったので最前行けるかなーと思ったけどいけませんでした。
クラブリザード、ステージの横幅めっちゃ狭いです。
私は初めてタバサちゃん真ん前に陣取りました。

千葉がアナログ→HINTOの順だったそうなので、きっと今日は反対だろうなあと思っていたらその通りでした。

いつもの懐メロSEが延々とかかっています。
なんだったかな、本田美奈子とかかかってたな。
ビッツ君のドラムセットのところに今日のセトリが貼ってあるのをちらっと見てしまいました…!

セトリ(かなりうろおぼえです)

トウキョーカミカクシ
しらないまち
ハードル
おまけにアンドロイド
ぬきうちはなび
バブルなラブ
びいち
バイトさん
かんけいないね
メガネがない

コウセイさんも公言してますが、HINTOは夏のバンドです。
とにかくどの曲聴いてもいろんな夏を感じます。
そんなHINTOを真夏の野外で聴きたい!!というのが私の絶対かなえたい願望の一つなんですが、いまだ叶っておりません。
でもHINTOをうだるような暑さの中で聴きたい!と言うのはこの日にかなうと思っていました。
夏に聴くHINTO、楽しみにしていたのに!なんで寒いんですか…!!マーゴン(←台風6号の名前らしい)のバカ…!

とりあえず覚えていること
・登場SEはパラダイス銀河!またクアトロみたいにみんなで歌ってくれ…るわけはない(笑)
・ハードル出だしにコウセイさん前に出てきてギターでイントロの旋律弾きながら後ろに戻ろうとする途中でコード(?)に足を引っ掛けてやり直し。
・おまけにアンドロイド、タバサちゃんがものすごくよかった。イントロの音もすごくしっくりきてて、アウトロもうねるような、はねるような、素敵なベース。目の前にいるから余計そう思ったのかな。
・ぬきうちはなびはほんと、80年代にアイドルが歌ってたら売れてたんでないの、みたいに思う曲(←褒めてます。一応)です。こんなヒット曲があったんでないの、みたいな。すごくキャッチーで、でも一筋縄ではいかないぜって心意気があって、懐かしい感じがする。
・台風にささげます。と演奏されたのはバブルなラブ。そういえばPVに出演されてるうすた先生来てたみたいですね。
・夏が来ましたね、と演奏されたのはびいち。もっと暑ければよかったのに!でも会場内は一気に真夏のボルテージ!からのバイトさんは本当にもう最高!!バイトさんは本当に、私なんでこんなに好きなんだろうって思うんですが、ものすごい興奮します。アウトロとかなんか楽しすぎてわけわかんなくなります。
・この辺だったと思うんですが、コウセイさんがお客さんとハイタッチ始めたんで、私も手を伸ばしたらハイタッチしてくれました。かなりな力が入っていたので痛かったです(笑)

HINTOが終わって、メンバー自ら片付け、またアナログのメンバー自らセッティング。

そういえば私がいた左のスピーカー横の位置からスタッフさんがステージに出入りをするので私はちょっと避けながら、ずっと携帯いじってました。この辺、メールがやたらと来ていてすぐに返事しなきゃいけなかったんですよね…セッティングもっと見たかったぜ~…くそう。

そうこうしているうちにアナログの3人登場。
私の目の前はボーカル&ベースの佐々木健太郎さん。

超あやふやセトリ(たぶんなんか足りない)

PHASE
LOW
UNKOWN
ロックンロール
風の中さ
TEXAS
タウン
ハイブリッド

en BGM


・一曲目始まる前、下岡さん指を舐めてその指を天に向ける。風を探しているみたいに。
・お客さんはHINTOファンが多かったのか、ちょいとポカーンとして鈍い反応。
・下岡さん再び指を天に。歓声。満足そう。
・一曲目はPHASE。下岡さんメインボーカル。
・私、アナログって下岡さんがちょっと変わった人で、あとの二人は普通なのかな~と思ってたんですが、違った!佐々木さんがものすごい魂こもった感じで演奏&歌ってて、歌ってないときはすごい笑顔で口が開いてて、なんかすごいびっくりした。ちょいと正視するのが恥ずかしかった。
・二曲目はLOW。佐々木さんメインボーカル。
・この曲ホント大好きなんです。一番好きかも。めちゃくちゃカッコいい!!!
・音源聴いててもほんっとうにカッコいい曲だけど、ライブだとかっこよすぎてなんかもうやばかったです。
・佐々木さんの口開きすぎにちょっとヒいてた(←ひどい)んだけど、この曲かっこよすぎてそんなんどうでもよくなっちゃいました。いい声!!!
・それにしても佐々木さんは痩せたのかちょっと人相変わってて、すごく鈴井さん(ミスター)に似てると思いました。
・風の中さも佐々木さんメイン。すごくいい声だったな。私、普段歌のうまさにほんと興味ないんですが、佐々木さんの声、ほんといい声でした。すげーなあ。
・TEXASは下岡さん。この曲、初めて聴いたときになんかすっごい感動したんだよね。
・何にって言われると困るんだけど。歌詞に、かなあ。いや、全部だなあ。全部のバランス。
・タウンは有名な曲なのかな?この曲が始まる前に下岡さんMCで故郷の長野のことを語っていて「あなたのタウンはどうですか?」って客席に投げかけたんだけど、なんて返せばいいのかわからなくて微妙な雰囲気になったときに「ヒューヒュー」と客席から歓声が上がる。
・「それいいね」と言うことで「あなたのタウンはどうですか?」「ヒュー」と言う謎の掛け合いが誕生。←てかアナログのライブでは恒例なのかなあ?
・本編最後はもうすぐ新譜が発売されて、これから新しいアナログフィッシュが始まって行きます。その新譜からの曲だと紹介されたハイブリッド。
・アナログフィッシュは、意思のある、かっこいいバンドだと思いました。

アンコールは期待してたんです。
佐々木さんがツイッターで今日しか見られない何かが起こるかもって書いていたので、千葉ルックではなにもなかったけど、こっちでは何かがあるのかもって。
そしたら…
・久しぶりの曲やります、と演奏されたのはBGM。
・「ドゥーユースティルニードBGM?」「ノーサンキュー!!」の掛け合いが楽しすぎる!
・そしてそして期待に応えて安部コウセイ登場!!
・コウセイさんは歌詞カードを見ながら歌う。あおる。佐々木さんのすぐ横に立ってじっと見つめる。などの動作をしておりました。佐々木さん恥ずかしそうにしてました。いい人ですね。
・ステージせまいから佐々木さんのベースのネックがコウセイさんに当たらないかものすごくひやひやしながら見ていました。
・でも不思議なことにうまいことかいくぐっていくのね~。バンドマンすげー。

一曲だけで去るも、鳴り止まないアンコールの手拍子に、コウセイさんと下岡さん登場。
・今日はもうできないけど、来年また絶対やります、と一本締めして終わりました。

終演後もなんかやたらフレンドリーな雰囲気で、あちらにもこちらにもメンバーがいて、いろんな人がサインもらったり写真撮ったりしていましたが、チキンな私は特に何もせず帰宅しましたとさ♪

あ、どこか曲の合間で下岡さんが「めがねがなーい」って口ずさんでました(笑)
「この歌最後にやるのはだめだな、抗議しなきゃいけないな」みたいなことも言ってました。

初めてのアナログフィッシュ、楽しかったです!
もちろんひと月半ぶりのHINTOも。

来年のアナログヒントも楽しみにしています☆

そして来年こそは真夏の野外でうだるような暑さの中HINTOが見たいなあ…!!!





スポンサーサイト
  1. 2011/07/27(水) 15:46:55|
  2. HINTO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近聴いている音楽 | ホーム | STAR そして ホシデサルトパレード2011>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/204-18359caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。