ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RUSH BALL 2012 予習その6

えー、いよいよ明日に迫ってまいりました、RUSH BALL 2012。
チケットもソールドアウトしたそうで、明日は熱い一日になると予想されます。

というわけで、今週怒涛の更新を続けてまいりましたが、それも今日で終わりです。
最終日の今日はthe band apart、[Champagne]、Dragon Ash、BOOM BOOM SATELLITESの4組です。
サカナと電話は予習の必要なし、ということで。

てか、前の記事ちょっと読み返してみましたがいろいろとひどい内容(音楽のことほとんど書いてないのが特に)ですね!
時間があったら書き直したいですが、無理だと思うのでいいわけをさせていただくと、メインステージに出てくるようなアーティストは私が音楽的にどうこう語るまでもなくカッコいいに決まってるんだよ!ということで。

あと京都と言えば京都大作戦というのが嘘と言うのは、京都大作戦が有名じゃないというわけではなく、私が京都大作戦を知らないだろ、という自分への突っ込みですので。
京都大作戦を貶すつもりは毛頭ないので怒らないでください~ってかあそこは直せたら直します。
京都大作戦はほんと有名だと思いますよ!私がものを知らんだけですよ。
だって私、近所のスーパーで買い物してたら京都大作戦のTシャツ着たにーちゃんとすれ違ったからね!

あ、あとAKBファンの旦那の従弟とは普通に仲良しだし、彼はむちゃくちゃいい子だからね!
AKBファンであることを馬鹿にしたんではなくて、有名どころしか聴かないくらい音楽に興味ないくせに私の知らない10-FEETは知ってるのかよー!という理不尽な嫉妬なのでした。

はー、言い訳、終わり!


ますはthe band apartです。
バンアパと言う名前はよく聞いてますが、正直どんなバンドかよくわかってませんでした。

昨日見たRUSH BALL特番によると、RUSH BALLの歴史9回中8回出場している、超常連バンドらしいです。




えー、かっこよいですね。派手じゃないですがストレートにかっこよいです。
普段全く観ないジャンルなので、観てみたいような気がしています。

あ、特番の中で髭の須藤さんはバンアパのベースの原さんと仲良くなりたいんだけど話しかけられないそうなので、RUSH BALLで絶対に話しかける!と宣言しておりました。

そういえばすっかり忘れていましたが、そのときに髭のステージに電話ズのノブさんが飛び入りする&RIZEのステージに須藤さんが飛び入りの約束をしておりました。
実現するのかな~?(バンアパ関係なくてごめんなさい)



お次は[Champagne]です。
たぶんみんな知ってると思いますが、一応読み方はシャンペインと読みます。

シャンペインは、前にこのブログでも触れたことがあって(2010年2月の記事)、みゅーとまでFor Freedomという曲のPVを観てその感想を書いたんでした。
当時はまだ1stアルバムが出たばかりで、メンバーも現メンバーではなくてあまり売れていなかったと思うんですが、でもそのすぐ後からどんどん売れていって、ものすごい速さでメインステージまで来ているなあと言う感じがします。





うーん、かっこいいですねえ!そんでもってキャッチーですねえ(ものすごく褒めています)!この曲好きだ!

シャンペインと言うバンドはボーカル川上さんが中東はシリアで少年期を過ごしていたり、ベース磯部さんもアメリカで少年期の4年間を過ごしていたり、何となく国際色豊かなバンドなイメージです。

なので英語もものすごくハマっている感じがします。
そして声がけっこう好みなのもポイント高しです。

あ、あと例の特番でシャンペインとトータルファットが一緒にインタビューに出ていて、トータルファットの誰だったかが「トータルファットはUSを基調としたロックでシャンペインはUK。この2バンド観とけばとりあえずOK!」と言ってました。
なのでこの2バンド、見てきたいと思います。



続いてはDragon Ashです。

Dragon Ashといえばもう紹介の必要も予習の必要もないと言えばないんですが、昨今の曲を知らないのでとりあえず探して貼ります。



Dragon Ashは今年ベースのIKÜZÖNEさんを失ってしまいましたね。
サポートにはRIZEのkenkenさんが入るそうです。

そのステージ、見てきたいと思います。



さて、最後になりましたBOOM BOOM SATELLITESです。

私はブンブンは本当によく知らないのですが、サカナの一郎さんはブンブンについてセリエAで活躍していた中田英寿さんみたいな感じで憧れの存在だと語っておりました。

また、最近相互リンクしていただいたマッシロ閣下さんにおススメの曲もいろいろ教えてもらいましたよ!





しびれますね!この曲、ライブで聴きいてみたいです。音圧を感じたい!
とてもとても楽しみです。





というわけでようやく終わりました。


そういえばさっきツイッターからマスドレ活動停止のニュースが流れてまいりました。

マスドレ好きだったのでショックですが、宮本菜津子ソロ始動!ということで動き出すみたいなので、そちらを注目していきたいと思います。
マスドレのHPからは去年録音した新曲音源を無料DLできるようになってますので、ぜひDLしたらいいんじゃないでしょうか。

マスドレHP↓
http://www.motfd.com/
ではでは、明日、楽しんできますね!

こんなグダグダな文章を読んでくれてありがとうございました。














スポンサーサイト
  1. 2012/09/01(土) 15:50:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RUSH BALL 2012 at 泉大津フェニックス 20120902 | ホーム | RUSH BALL 2012 予習その5>>

コメント

AKBファンの旦那の従弟さん…の件は、分かる気がします。
サカナクションの対立勢力であるSEKAI NO OWARI(勝手に、自分が決めつけてるだけか…)
が好きだという伯父や、クラスの同級生に対して、妙に音楽の面で敵意を…。
多分、彼らがメチャクチャカッコいいバンドを発掘していたら自分もちょっとそんな感じになりますね。

バンアパは、メタルもできるそうです。凄い技術ですね!
あのダークなベースを歌いながら弾くって時点で…。
音楽自体は、爽やか過ぎるかな…。

【champagne】は、自分の親友の88信者(ブログのコメント欄に時々出没)が
好きだそうです。自分は、UKロックをかみ砕いた~~~的なバンドよりも、
国産の個性豊かなバンドが好きですね。

Dragon Ashのベースの方は、とても愛されていたんだろうな…。
昔流行ったパンクバンドですもんね…。ご冥福をお祈りします。

そして、ブンブン!
彼らも、ナンバガとか、ミッシェルとかと同じでライヴで真価を発揮するタイプなのかも
しれない…とyoutubeのライヴ映像を見て、そう思いました。


マスドレ…活動停止ですか!?
ナンバガの後継者だったのに…。中尾さんも、彼女たちのためにあれだけ頑張ってたのに…。
というか、そろそろナンバガ復活してほしい…。
あそこまでメンバー一人一人に個性のあるバンドはいない!
ナカコーがLAMAというバンドを組んだように、
向井さんもあのオルタナティヴなロックを復活させるべきだ!

話が大きくそれてしまいました…。
RUSH BALL楽しんで来てくださいね!
  1. 2012/09/01(土) 22:14:43 |
  2. URL |
  3. マッシロ閣下 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

セカオワってなんだか突然売れましたよね。
なんであんなに売れたのかがかなり疑問です。

結局バンアパはご飯に並んでてちゃんと見れませんでした~(>_<)
シャンペインはかっこよかった!
Dragon Ashのステージは、本当に胸にキました。
大げさに追悼ということをかがげることなく、自然に、追悼の気持ちが伝わってくるような、そんなステージでしたよ!

ブンブンは本当に、空気が違いました。
KICK IT OUT、最高でしたよ!

マスドレは本当に残念ですね。
メンバーがみんなやめてしまって、宮本菜津子さん一人になってしまって、どうしようもなかったんでしょうね。
あのギリギリのバランスの上に成り立っているような音楽がとても好きです。
ナンバガ復活は、ないんじゃないかなあ?と思いますが、どうでしょうかね。
向井さんは、なんとなく、後ろを振り返らない人のような気がしたりします。






  1. 2012/09/03(月) 14:18:29 |
  2. URL |
  3. ごまおはぎ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/235-538d49bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。