ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CDをどこにしまったのかわからない。

なんだか間が空いてしまいました。

すいぶん寒くなってきましたね。
京都は寒暖の差が激しいとは聴いていましたが、夏暑く冬寒いというだけでなく、朝晩と昼間の気温の差も大きいです。
朝晩はストーブを点けようか迷うのに、昼間は半袖でも大丈夫かなと思うくらいです。
冬本番になると底冷えがして本当に寒いそうなので、何か対策を講じなくてはなあと思っています。

そんなこんな(?)で前回の記事を書いてから、CDを引っ張り出していろいろ聴こうと思ったわけです。
が、タイトルの通り、数度にわたる引っ越しのどさくさにまぎれてCDをどこにしまったのかわからなくなってしまいました汗。
なので便利なyoutubeでさがしてきて聴いてみたりしています。

でもPCから聴くのって、音質がやっぱり違いますよね。
イヤホンで聴いてもやっぱり違います。
同じmp3の音源でも、ウォークマンから聴くのとPCから聴くのとでは雲泥の差です。
CDとmp3の差はわからない私でも、これならわかります。
なので早く、CDを見つけなくては。

youtubeで聴いていたのは中谷美紀。



歌も上手くないし、当時から思っていましたがなんだかちょっと恥ずかしい歌詞ですし、中途半端(アイドルとも言えずアーティストとも言えず)なんですが、彼女の不思議な魅力のせいか、それが癖になってしまうから不思議です。

そうそう、『BeRLiN』という彼女が初めて主演した映画があるんですね。
ファンじゃなければ特に見なくてもいいようなどうってことない彼女の魅力しか見どころのない雰囲気映画なんですが。

彼女はその中でデリヘル嬢のような役で、お客であるインポのおじさんの接客中のシーンがあって。
布団の中の仰向けのおじさんの股の間でEDなおじさんに向かって「もうちょっと頑張ってみよう?(かなりうろ覚えです)」って言うようなシーンがあるんです。
アングルとしては見ている人がおじさん目線で、股の間の彼女(布団で顔以外見えないです)のアップを見てる状態です。
私、長いことこのシーンが引っかかっていて(ちなみにぜーんぜんエロくはないです。それを期待して見るのはおススメしません)。

あれはいったいなんなんだと。デリヘル嬢って役どころも狙ってる感があって「ん?」って思ったのに、映画を私物化しておっさんの願望を叶えただけなのかと。
映画自体、もう本当に彼女を撮りたいだけの、なにがテーマなのかわからないものにしか見えないのにそのシーンですよ。
性に対してかなり潔癖だった女子高生の私はかなりそのシーンに悪いイメージを持っていたわけです。

が、ですね。
私もおばさんになりましたね。
なんか別にいいじゃない、という気持ちになってまいりました。
おじさんの願望、いいじゃない。EDになってあんな可愛い子に優しくしてもらうって夢見たっていいじゃない。
しかもそれでも元気ないまんまってかわいいじゃない、なんて思ってしまうようになりました。
(でもかわいすぎる女の子相手って逆に緊張してダメなんじゃないの?という気もしますが)

でも見てるおじさんがそれで喜ぶんじゃないかと思って作ってるとしたら制作サイドのセンスをやっぱり疑ってしまいますが。


あれ、なんの話がしたかったんでしたっけ。
とにかく、ぷち女性ボーカルブームがきているということで。

あ、そういえば中谷美紀の音楽プロデューサーは坂本龍一氏でしたね。
坂本龍一氏と言えば、どこかで彼がP-MODELのことを「童貞の音楽」と言ったという話を目にしました。
真偽のほどは定かではありませんが、なんだか納得するものがありました。

それで、私、童貞臭や処女臭ってなんなんだろうって考えてまして。
単純に未熟である様子かな、コンプレックスを持っている感じかな、とか考えてたんですが。
未だに答えは出ていないんですが、要するに私はそういう音楽が好きだなあと思うわけです。









スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 20:43:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<andymori 小山田君のこと | ホーム | ゼロコンマ、色とりどりの世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/253-28534601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)
中国語 (1)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。