ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダンスロックの先

え~、まるで私がダンスロックの先を知っているようなタイトルですが、私は全く知りません(^_^;)
ただ、今隆盛のダンスロックがこれからどうなっていくんかな~と思っただけなんです。
それでそのことについてちょっと語りますが、素人なもんで音楽用語もよくわかってないし、ジャンルとかも曖昧です。
なので詳しい方が読んだらなんのこっちゃの文章だと思いますが、もし違ってたら笑ってやってください~。


え~、最近フジファブリックのことばかり書いていましたが、もともとこのブログを始めるきっかけと言うのはサカナクションのブログパーツを使いたい!というのが目的でした。

そんな私の大好きなサカナクションは流行のダンスロックをやっているバンドです。
ボーカルでソングライターの山口一郎さんのルーツであるフォークをテクノロック的アレンジしてみよう~みたいなのがサカナクションの音楽の大本ってことで間違いはないと思います。

フォークをルーツとしているだけあってメロディーも詞もどちらかと言えば暗いのに、それがテクノやエレクトロニカの要素が入ってくるとあら不思議。
とっても気持ちの良い音楽になります。

ファーストアルバム「GO TO THE FUTURE」の「三日月サンセット」「白波トップウォーター」みたいないなたさ(田舎っぽさ)の残る曲。
セカンド「NIGHT FISHING」の「サンプル」「ナイトフィッシングイズグッド」の度肝を抜かれる展開。
サード「シンシロ」の「AME(B)」からはじまる一連の楽曲達は捨て曲なし。渾身の楽曲達ばかり。

どの曲もすごくすごく好きなのです。
とにかく聴いていて気持ちが良いのです。

私がサカナクションで頭に浮かぶワードは「気持ちいい」です。
CD聴いていて気持ちがいい。ライブで踊って気持ちがいい。

ダンスロックというものにはそういう、快楽性みたいなのが付いて回ると思います。
音楽は聴いて楽しむものなんだから気持ちいいのは当然かもしれないけれど、ダンスロックにはそれ特有の気持ち良さ(ループだったり、独特のリズムだったり)がある気がします。

でも快楽性だけじゃダメじゃないかなって、思うんです。
詞に意味なんてないじゃん、踊れりゃいいじゃん、みたいな快楽の追及みたいな音楽は、必要だとも思うんだけど、でも私の好みではないんです。
そういうの、消費音楽って言うんだと思うんです。


でも、乱立するダンスロックバンド、けっこうそういうの、多い気がします。
お客さんにも、そういう人、多い気がします。

たくさんの人がフェス行って、いろんなバンドで踊りまくって、から騒ぎみたいな、中身のない騒ぎ方してるような気がしてならないんです。

音楽は快楽です。でも、それだけじゃないんです。
演る方も聴く方もあんまり中身のない騒ぎ方してると、すぐに廃れてしまうんじゃないかな、とダンスロックの未来が心配になったのでした。



というわけで、ダンスロック、興味あったらサカナクション聴いてね、みたいな…。
サカナクションはから騒ぎなんかじゃない、本物だよ!!と主張したかったのでした。←結局そこかよ!!ということで(^_^;)










スポンサーサイト
  1. 2009/09/03(木) 11:36:35|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪夢 | ホーム | いい音楽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/61-c9387e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。