ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニメについて

この前、朝やってるドラゴンボール改見たんだけど、ベジータってほんっと悪い奴だね!!
ベジータがナメック星人めっちゃ殺してたよ!!
ひどい。ひどすぎるわ。
子どものころこんなアニメを喜んで見ていたのね。
でも意外と覚えてないもんだわ。
それでも深層意識とかに何か影響あったりするのかしら?

アニメと言えば、うちの子供たちが大好きなアニメはドラえもん、クレヨンしんちゃん、ポケモンです。

ドラえもんは、なんか昔よりスペシャルとかが多くなって、「映画でしかのび太くんは活躍しない」「映画でしかジャイアンとスネ夫と仲良くならない」という基本前提がなくなって、なんかやたらとのび太くんが活躍したりジャイアンとスネ夫と仲良くなってたりしてる気がします。
ドラえもんってのは夢のような道具が沢山出てくるけど、だからってそんな甘いもんじゃないよ、みたいな教訓的な話がけっこう多いと思っていたので、最近の傾向はどうなんだろうとちょっと思ってしまいます。
ドラえもんを好きなのは7歳の長男なんだけど、彼は一番好きなのはスネ夫らしい。
なんでなのか理由がイマイチわからん…。

クレヨンしんちゃんは、私が小学生のころからやってるんで、高校卒業して家を出るまで私もずっと見ていて大好きでした。
なのでよく言われる、「親が子供に見せたくない番組」みたいなレッテルは、私の中ではないです。
しんちゃん意外とえらいんだよ!!
5歳児なのに風呂掃除一人でやっちゃうしね。
なので、うちの子供たちも風呂掃除はやってくれるようになりました。しんちゃん様様です(笑)
でも私が大好きだったキャラクター、ぶりぶりざえもんは声優の塩沢兼人さんさんが亡くなられたため、もう出てこないんです。
ぶりぶりざえもん、ほんと好きだったな。
あんなに好きになったアニメキャラはほかにはいないです。
思い入れありすぎて語ると長くなるので割愛しますが。
そうそう、あたし、今みさえと同い年なんだよね。
だからってわけじゃないけど、最近の5歳児のママの平均年齢ってもっと上じゃないかなあと思ったり。
29歳で「おばさん」呼ばわりはけっこう反感を買うんじゃないかなあ、と。
まあ、いいんだけどさ。

ポケモンは、子供が見るようになるまで見たことはなかったんですね。
だからっていうつもりはないんだけど、なんか、ポケモンって納得いかないのよね。
なんかさ、偽善に満ち満ちてるって言うかさ。
要するにさ、人間が動物(ポケモン)捕まえて戦わせて競う話なわけでしょ?
で、ポケモンは闘っても絶対に死なないのよ。
それでもって食べ物はポケモンフーズとか植物とかで、絶対にポケモン同士で食べあったりとかしないのよ。
悪者は一応出てくるのね。
ポケモンを違法に売買するやつとか、人のポケモンを盗もうとするやつとか。
でもなんか、イマイチそいつらのやりたいことが見えてこないというか。
悪が必要だから出してる悪役って感じで、全くリアリティーがないというか。
まあね、いいのよ別に。子供の見るもんだしね、殺し合いとかされるより、頑張って闘っても最後は仲良し、みたいなストーリーもさ、アリだとは思うのよ。
でもなんか、当たり障りない、何の真実も詰まってない、そんなアニメに思えて仕方がないのよね。
ていうか、純粋に、大人が見て面白いもんじゃないわよね。
映画はパクリ放題だしさ。マナフィとか、ラピュタだし。


とまあ、言うはずのない悪口を言ってしまいましたが、アニメは日本の宝だからね。
もっともっと質が上がって行ってほしいなあと思いますですよ。












スポンサーサイト
  1. 2009/09/15(火) 14:01:03|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クレヨンしんちゃん | ホーム | ふつうのつぶやきとか。エコとか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/65-d17673e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)
中国語 (1)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。