ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NEXAS"NO GIRL,NO BASSIST" ~女性ベーシストバンドのNEXUS~ 091108

新木場スタジオコーストで行われたNEXUS "NO GIRL,NO BASSIST" 〜女性ベーシストバンドのNEXUS〜というイベントに行ってまいりました。

サカナクションのニューシングル「アルクアラウンド」のネタばれになってしまうので、いったん閉じますね。
読む方はネタばれ覚悟でお願いします!!

※追記 この日の出演者のmere mortalsの画像見つけたんで貼っときます。







新木場スタジオコーストで土・日に行われました、NEXASと言うイベント。

よくは知らないんですが、MUSICAの鹿野さんとかが中心となって新しい音楽を発信していこう、みたいな意志のあるイベントでした。
私は行かなかったんですが、会場の外にはゲームコーナーや食事のできる屋台なんかもあって、小さなフェスのようでした。

私が行ったのは二日目の日曜日。
出演者はmere mortals(from L.A.) /GO!GO!7188/bonobos/サカナクション/Base Ball Bear。


6月のVersion21.1以来の新木場スタジオコースト。
チケット取ったのが公演の4日前だったのにキャパ2400で1960番というチケットナンバーだったから、お客さん少なめなのかな、 と心配してたんだけど、前回より多かった。

ちゃんとしたレポ書こうと思ったけど、めんどくさいので箇条書き。

・開演ギリギリでスタジオコーストに滑り込む。
・一番最初にMUSICA編集長鹿野さんがあいさつする。初めて見た。
・一組目は海外からのバンド、mere mortals。ベースが日本人。
・私は洋楽はよく知らないが、音圧がすごい気がする。
・ていうか洋楽は正統派ロックみたいな、U2のVERTIGOみたいな曲(ピンポイント過ぎ?)が好きなんだけど、このバンドはまさにそんな感じで好き。
・次はサカナなんじゃないかな~と予想したけどGO!GO!7188という垂れ幕が出る。
・実は私、ガールズバンドに偏見を持っている。
・ガールズバンドって大体歌詞の一人称が「あたし」で女子の本音的な歌詞が多くて、見た目もベビーフェイスな感じの子がロックやってる、みたいな感じで、ジュディマリと椎名林檎の亜流みたいな音楽ばっかなんじゃないの、とか思っていた。
・事前の予習でもさんざん辛い評価してたけど、要するにあたしのそういう偏見のせいだった。
・が、彼女たちはロックだった。
・ボーカルさん、あんな小さな体なのにほんとパワフル!!しかも3ピースとは思えない音だった。
・脳内トラベラーでタオル回しに参加してご満悦。ライブで聴くとすごい楽しかった。
・次こそサカナなんじゃないかと思ってGO!GO!見終わって抜けてきた人と入れ替わりに前へ出る。
・が、bonobos。
・bonobosは前にも書いたけど、フィッシュマンズっぽいなと思ってた。
・でももっと楽しい感じのバンドだった。(ライブでのフィッシュマンズが楽しくないのかと言われると知らないんだけど)
・お客さんにハンドクラップさせたり、歌わせたり、腕振らせたり、というとてもお客さん参加率の高いバンドで、2曲しか知らなくてもすごく楽しかった。
・次はサカナじゃなくてべボべだろうと勝手に予想。
・でもサカナかもしれないからそのまま前にいる。
・そしたらサカナだった!!
・と言うわけでサカナだけセトリ

1Ame(B)
2ライトダンス
3minnnanouta
4ネイティブダンサー
5三日月サンセット
6アルクアラウンド
7セントレイ
8ナイトフィッシングイズグッド

・サカナだとわかったとたん人がなだれ込む。
・AME(B)、ライトダンスまでは頑張って前にいたけど、minnanoutaでいったん収まったモッシュがネイティブダンサーでまたひどくなり、身の危険を感じ後ろに下がる。
・人にタックルするようにぶつかってくる男は一体何しにライブ来てんの?とか思う。
・ワンマンの時はここまでひどくないんだけど、イベントだといろんなお客がいて不快な思いをすることが多い。
・特に今回は年齢層若そうだし仕方ないのかな~と思う。
・ネイティブダンサーの時に大きな声で歌っているお客はどうかと思う。きっとネイティブ~とセントレイくらいしか知らない他のバンドの客が知ってる曲で嬉しくなって歌ってるんだ!!とか思う。
・三日月サンセットもそんな踊り狂う曲じゃないんじゃないの、とか思う。
・一郎さんの声がライトダンスの時ガラガラ声に聞こえたけど三日月サンセットで持ち直す。
・アルクアラウンド、なんていうか、普通の曲でセントレイ以上のショックを受ける。
・サカナクションは青春鬱屈テクノバンドで、あたしはその「鬱屈」が好きだったんだけど、鬱屈なしの青春テクノバンドになってた気がする。
・MCで一郎さんがべボべの小出君から草刈姉さんに「背の高さは何センチか?」という質問を預かってきたと言って聞く。「152.8」らしい。ちなみに小出君は「165」で一郎さんは「168」らしい。
・BaseBallBear始まる前に腕時計が腕からなくなっていることに気付く。
・ちょっと探すも見つからないのであきらめてロビーに出てドリンクの列に並ぶ。疲れて甘いものが飲みたかったのでコーラをもらう。
・コーラを持って戻るとすでに始まっている。
・アニメのタイアップ曲とかのヒット曲が連発するも、そんなに好きではない曲だし疲れていたので入り口そばの壁でコーラの氷をひたすら食べる。
・ホワイトワイライトと言う曲が良かった。
・MCで小出君が「僕と山口さんができているという噂がある」というとお客さんがおめでとうとはやし立て、ちょっと困った様子。
・MCで小出君が「山口さんからベースの関根詩織に質問を預かってきた」と言い、「ベースの次に得意な料理は何か」と聞く。
・「ベースの得意順位高くないからそれの次くらいに得意な料理にしてよ」みたいな関根嬢をバカにした発言を小出君が言う。
・答えは「ナシゴレン」ベースよりもっと得意な料理は「鶏の照り焼き」「筑前煮」
・ラストはLOVE MATHEMATICS。予習でも書いたとおりこの曲はすごい好きなので、控え目に飛び跳ねる。
・アンコールでも一郎さんから関根嬢に質問がある。
・「料理以外の趣味は?」「ゲーム」
・アンコールは祭りのあと。
・これも好きなので飛び跳ねて終わる。
・終わった後人の流れに逆流して時計を探しに行く。
・見事に踏まれてバラバラになった時計とご対面。
・もちろん壊れて動かない。
・帰りは今日のために編集した「NEXAS予習」というウォークマンのプレイリストをノリノリで聴きながら帰ってきました。


とにかく今回は、アルクアラウンドがショックすぎる、この一言につきました。
セントレイもショックだったんだけど、あの曲はネットの試聴で初めて聞いて、何回聴いても納得いかなくて、でもライブで聴いたら楽しかったからよかった、という経緯があって、じゃあライブで聴いて好きじゃないアルクアラウンドはどうすりゃいいの、みたいな。

サカナはもっと売れるべきバンドだと思うし、売れてほしいと思ってるけど、でもああいう曲で売れてほしいわけじゃないんだ。
切ないさわやか系の原曲をテクノアレンジしただけ、みたいに聞こえてしまった。

でも、違うのかも。みんな良かったって言ってるし、あたしがひねくれてるだけなのかも。
あたしの感覚が、やっぱおかしいのかな。

好きなものが好きじゃなくなるかもって、めっちゃ悲しい。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/10(火) 19:18:53|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<つぶやき | ホーム | NEXAS予習 その2>>

コメント

お久し振りです!

>切ないさわやか系の原曲をテクノアレンジしただけ
楽しそうだな~♪と思いながら読ませて頂いていたんですけど
ちょっとドキっ。
最近そういう耳障りのいい曲に惹かれるかもしれないなー
とか思ってしましました;
またお勧めの曲とか伺いに参りますねv
  1. 2009/11/25(水) 14:59:49 |
  2. URL |
  3. 蛍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: お久し振りです!

蛍さんいらっしゃいませ~♪
こちらにいらしたということはもう目処が立ったということなのかな?とかなり期待しております~(*^_^*)

それにしても、私の趣味全開の記事読んでいただいてありがとうございます!!
私の音楽的嗜好はどこか偏っているので、あまり参考にはならないかもしれないです・・・汗
でも、右の耳から入って左の耳から抜けていくだけ、みたいな音楽は聴いていないつもりですので、もしよかったら蛍さんも私がプッシュしている音楽、聴いてみてくださいね~♪

  1. 2009/11/26(木) 13:21:19 |
  2. URL |
  3. ごまおはぎ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/83-64280645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。