ごまおはぎの世界

まったり好きなものについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

09三大博物館 at ZeppTokyo 20091213

行って参りました、三大博物館。

今回はそこまで遅くならずにレポアップできました☆
この面子だしやるかと思ったイエモンの曲は誰もやりませんでした。

長いので閉じますね。


私はtacicaを甘く見ていたんですが、今回の公演、soldoutな上tacicaファンで一杯でした。
開演前のZepp前の広場(?)にはtacicaの白黒のタオルの人でいっぱいで、フジのビビッドな色合いのタオルを持っている人は10人くらいしか視認できませんでした。
まあ、どっちも好きって人もいっぱいいるのかもしれないけどね。


でもそのお陰か800番台にもかかわらずトップバッターのフジファブリックでダイちゃん寄り2列目という好位置につけました。
というわけでスタンディングでは初めてなくらいすごいよくステージが見えました。

セトリ

1銀河
2MERRY-GO-ROUND
3Surfer King
4マリアとアマゾネス
5地平線を越えて
6Sugar!!
7TEENAGER

曲数の割に、短い感じはしなかったです。
MCに関してはニュアンスですので一言一句同じというわけではないです。

以下、箇条書きメモ

メンバー出てきてすぐの銀河始まる前に素敵な志村ダンス

総くん髪型違う(前髪ある)し眼鏡だしで一瞬誰だかわからない
加藤さんの髭がプリンになってる(笑)
志村さんが細すぎて心配になる

歌詞間違いはあまりなかった気がする
が、歌い出しがいつもよりも不安定だった気がする(間奏後の入りでずれたりとか)

tacicaとはほぼ初対面らしい。

TRICERATOPSは仲良し。

「しむしむ~♪」と楽屋に来る和田さんのマネ?をする志村さん。
志村さんの話によると和田さんはギターを持って遊びにきていたので、TRICERATOPSの曲やってくださいよと言うと「絶対やらないよ」と言っていたのに洋楽二曲ばかしやったあとはTRICERATOPSの曲のオンパレードだったらしい。
「あれはすごかった」と総君も言っていました。

「今夜は特別な夜になりそうです」という心にもない(笑)MCを言う志村さん。

総君がダブルネックギターを持っているので、地平線を越えてだと思ったらマリアとアマゾネス。
聴きたかったからものすごく嬉しい。
でもこの曲でもダブルネック使ってたっけ?

次に地平線を越えてをやる。

ギターを交換する度に被っている毛糸の帽子の大きなぼんぼりが邪魔そうな志村さん。

最後のTEENAGERは楽しそうで嬉しい。


今回は、初めて近くでじっくり見たせいか、志村さんの細さが気になってしょうがありませんでした。
ほんと、今にも志村さんが消えちゃうんじゃないの、なんて思いました。
顔色も悪いし。
志村さん、ご飯ちゃんと食べてくれ~!!


二番手はTRICERATOPS。

わかる曲

GOING TO THE MOON
FUTURE FOLDER
MILK&SUGAR
爆音Time(藤井フミヤ氏とのコラボ曲だがトライセラのみのバージョン)
I GO WILD
GROOVE WALK
他知らない曲2曲


箇条書きメモ


ベース林さんの目の前2列目に陣取る。

林さん手がめちゃくちゃキレイ!!
腕毛もなし!
使い込まれたベースが愛を感じる。

始まる前にローディーさんみたいな人がベースの音チェックに来た時「びょわわわ~ん(?)」みたいなこんな音ベースで出るんだ??という音を出していて、この音どこで使うのかなあと思っていたらFUTURE FOLDERだった。

昔そこまで好きじゃなかったんだけど、最近GOING~が好き。歌詞はもともと好きだったんだけど何かより好きになってきた。


和田さんの動きやしゃべりに田原トシちゃんを感じてしまうのは私だけ?
でもそのちょっとウザイ感じがいいと思うのです。

tacicaとはやっぱりほぼ初対面らしい。

志村さんにはめられたと楽屋での一件を愚痴るも何言ってるかわからなくなり途中で話終了。
どうも志村さんがトライセラのある曲(僕らの一歩という曲らしい)が好きと言ってコードがどうのという話になり、「そんなこと言われたらやるでしょ」と主張したいらしい。

ロックの学園というテレビで見たFUTURE FOLDERあんまり好きじゃなかったんだけど、ライブだとめっちゃ楽しい。

I GO WILDもPVだと軽い感じがして全然好きじゃなかったんだけど、ライブめっちゃ楽しい。私の中での今日の盛り上がりナンバー1でした。特に間奏がめっちゃくちゃカッコ良かったです。

ライブってほんっとうにいいね、震動を全身に浴びられるのがいいです。
ああ、音って震動なんだよな、と体で感じれるのです。

和田唱語録
「俺ら今年でデビュー13年目なんですが」拍手が起こる
「いやいやそういうのいいから。でもフジファブリックも若手若手言われてるけど実はもう30とかなんだよ、tacicaだって22くらいかと思ってたら26だって言うし、広い意味で言えばみんなおんなじだよ」
「俺らこういうイベントでは一番若手だったんだよ。若手だったんだけどなあ。いや、今も気持ちは変わらないよ!」
「一番若い林でも33とかで。佳史なんてもう50みえてるからね(本当は39)」笑いが起こる
林さんが「でもすごい高い声が出るんだよ」と言い、吉田さんが一度は失敗(笑)するも高い声で叫ぶ。
「みんなもやってみよう」ということで、観客とのコール&レスポンス。
というわけでやたら年の話題が多かった(笑)ですが、楽しかったです。


ひとつだけ残念なのはRaspberryが聴けなかったこと(>_<)
最後の曲の前に、「みんな一緒に歌ってくれるかい?」って和田さんが言った時、もう、私の頭の中ではRaspberryだと信じて疑ってなかったんです。
ロックの学園の時におんなじ振りのあとにRaspberryだったから。

だけど、ドラムとベースだけでリズム刻みながら和田さんがみんなをあおるだけ煽って、ためにためたものがRaspberryで爆発するんだ~と期待が高まったときにはじまったのがグルーブウォーク……ああ~、ショック。まあ嫌いじゃないけどさ、でもグルーブウォークかよ~と不完全燃焼になってしまったのでした。


最後はtacica。

tacicaは歌を聴かせるバンドだなあと思いました。
私は歌メインよりも全体があって歌はその一要素である方が好きなので、好みではないのですが、いい声だしシンプルな楽曲もいいんじゃないかと思いました。
ほんと歌はCDと変わんなくて上手かったなあ。
たぶん異論はありまくると思うんだけど、私の中ではバンプ系の声に分類される感じの声でした。
声の響き方とかがね、そんな感じなの。

tacicaはトライセラと一緒の編成のスリーピースバンドなんですが、PVも作ってなくて音楽雑誌にも出なくて、というバンドらしいです。
そんな彼らはすっごい素朴な感じのMCでいい人オーラ全開でした。
物販紹介していたドラムの子が本当にかわいらしくはにかみながら話していて、「がんばれ~」と声援を浴びていました。

それにしてもtacicaファン、熱かったなあ。
私、予習の時の日記でtacica貶してるんですが、けなすことはなかったなあ。
私の好みではないけれど、なんか、すごく純粋に音楽やってる人たち、という印象でした。
頑張ってほしいなあ。


というわけでだらだらと書いてきましたが、三大博物館のレポこれにて終了です。

今回は同じく一人参戦のフジファンの中三の子と仲良くお話してたんですが、フジファブリックって中学校ではどう?の質問に「学年に2・3人しかファンいないです~」との答えでした。
そんなもんか~。
「何が流行ってるの?」と聞いたらあんまりこれってものはないけど、ラッドとか…嵐とかかなあという答えでした。

しっかし中三ってあたしの半分しか生きてないんだもんなあ。
あたしも年取ったよな…遠い目。


なんだかフジよりトライセラの方に力が入っているように見えるのは、トライセラを見るのが初めてなので書くことがいっぱいあるんです~汗
フジのレポ期待してた方すいません(^_^;)


あ、そうそう三大博物館と言うのは3バンドだからじゃなくて東名阪でやるからだそうですよ~

スポンサーサイト
  1. 2009/12/16(水) 13:56:55|
  2. フジファブリック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<つぶやき | ホーム | つぶやき 追記あり>>

コメント

お疲れ様です!

わー!やばいセトリですね…!
やっぱり行きたかったですorz
銀河が最初とか死にます\(^o^)/笑
tacicaはメトロしか聞いたことがないんですが、メトロが好きすぎるので他も聞きたかったんですよね…残念。
レポ読んで行った気になります!笑
  1. 2009/12/17(木) 00:33:03 |
  2. URL |
  3. おれがの #Kce314RA
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様です!

おれがのさん、いらっしゃいませ☆

初っ端からの銀河もいいですが、私的には初めての生マリアマはやばかったです!!
ダダッダダッダダッダダッと言うあの繰り返し、ほんとやばすぎます!!

メトロは確かにいい歌ですよね。
tacicaは新曲もやってくれたりして、ファンにはすごく良かったんじゃないかと思います!!

三大博物館、毛色の違う三バンドだったので本当に楽しかったですよ♪
  1. 2009/12/17(木) 16:07:35 |
  2. URL |
  3. ごまおはぎ #-
  4. [ 編集 ]

うわー、いいなぁ!!楽しかったみたいで何よりです(*^-^*)
ところで、私も生で志村さんを見て、あまりに華奢で白くて無表情で、同じく心配になりました。
そして何となく、志村さんって芸能人オーラ?が満載だなぁと思いました。
マリアマとか、地平線とかうたったんですね!羨ましい・・・☆2nd大好きです♪
  1. 2009/12/17(木) 19:08:05 |
  2. URL |
  3. マッピー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マッピーさんいらっしゃいませ♪

> ところで、私も生で志村さんを見て、あまりに華奢で白くて無表情で、同じく心配になりました。

本当に、汗も尋常じゃないくらいかいている気が(でも毛糸の帽子や照明のせいなのかな…?)して、何だかとても不安になりました(>_<)

> そして何となく、志村さんって芸能人オーラ?が満載だなぁと思いました。

あ、私もそれ初めてライブで志村さん見た時に思いました!!
なんて言うか、あんな人間くさい中身持ってるのに外見がキレイな方なので、なまなましくなくて、別世界の人っぽいというか…。(←マッピーさんの言ってる意味と全然違ってたらすみません)

志村さんについてはそのうち私の妄想日記(笑)を書こうと思ってるので、お暇な時にまた読んでやってください~☆
  1. 2009/12/18(金) 15:48:59 |
  2. URL |
  3. ごまおはぎ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomaohagi.blog81.fc2.com/tb.php/90-e3f43024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
音楽 (88)
グルメ (6)
雑記 (68)
フジファブリック (30)
サカナクション (18)
HINTO (6)
P-MODEL関連 (1)
台湾 (0)

プロフィール

ごまおはぎ

Author:ごまおはぎ
6月より台北で生活している北海道出身者です。

年はサカナクションの一郎さんとおんなじです。
松坂世代とも言います。
同い年にあんなすごい人がいるんだから、がんばらなきゃーと思っています。

私生活忙しかったので5年くらい音楽聴かない期間を経て、2008年からまたライブ通いを始めました。

あまり詳しくないので、お薦めとか教えてくれると喜びます。


フジファブリックの志村さんが誰よりも愛しいミュージシャンです。
ずっと、聴き続けます。

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。